画像
エンジンオイル交換 欧州車メンテナンス

エンジンオイルを定期的に交換する必要はある??

 エンジンオイルを定期的に交換する必要はある??

当店の女性スタッフは、何の知識もなかったころはエンジンオイルの重要性を考えたこともなかったといいます。
半年に一度、3,000~5,000㎞に一度交換が必要と言われても、お金はかかるし、いつ変えたか管理するのも面倒・・・。
こまめなオイル交換なんて、よほど車が好きな人やお金に余裕のある人がやるものだろう、などと思っていたそうです。

 車のメンテナンスの効果は長期的にみえてくる。

販売業者の車を修理していると、「とても綺麗で調子の良いエンジン」もあれば「まともなオイル管理がされてこなかったであろうエンジン」まで様々です。
それは見た目だけではなく、アイドリングや走行にまで影響がみられます。
きっと新車の時はそれでも快調に走ってくれていたのでしょう。。。
‟定期的にメンテナンスをしていればこんなに高額な修理をしなくてすんだんだろうなぁ・・・”と思うこともしばしばあります。

 エンジンオイルが車にもたらす効果って・・・?

エンジンオイルには、「潤滑」「密封」「冷却」「洗浄」「防錆」の5つの効果があります。その効果は、ベースオイルに加えられる添加剤によって異なります。
そして、その添加剤が効果を発揮できるのが半年または3,000~5,000㎞ともいわれています。
その目安を経過してしまうと、上記の効果を得られなくなるばかりか、効果を失ったせいで車に悪影響を与えるようになってしまいます。

 自分の車に合ったエンジンオイルの選び方は。

メーカーは、それぞれの車種に適正なエンジンオイルの粘度を定めています。
しかし、細かく言えば車がどのような環境で使われるかや、車の使用頻度などによっても若干選び方を変えた方がベストだったりもします。

 整備工場でオイル交換をするメリット

整備工場では、実際に不具合を起こした車を数多くみている分、エンジンオイルにとてもこだわりがあります。
そして、専門車種をもつ整備工場では、その分野に絞って真剣にエンジンオイルを吟味することができるのです。
そうして選び抜いた当店がおすすめする欧州車用エンジンオイルは、欧州の高品質ベースオイルを使用した、メーカーが認めるエンジンオイルです。

当店で提供しているエンジンオイルの他にも、ご希望の粘度やグレードからエンジンオイルをご提案したり、お客様のこだわりのエンジンオイルをお持込み頂いてのオイル交換も承ります。
エンジンオイル交換や、その他メンテナンスのご相談・ご予約はお見積りフォームからお問合せください

clover GEAR
取扱いエンジンオイル

Unilopal  OPALJET 24S 5W-40

 Unilopal  OPALJET 24S 5W-40

当店では、幅広い欧州車に適応することができるユニルオパールのエンジンオイルを使用しています。フランスで高いシェアをほこるオイルであり、ドイツ車、イタリア車の規格もクリアしています。
Unilopal 24S 5W-40 1,600円(税抜)/1L


ユニルオーパールでは、クリーンディーゼル対応オイルなど様々なオイルを取り扱っていますので、ご希望のエンジンオイルを取寄せることも可能です。お電話またはお問合せフォームからお気軽にご相談ください。

TAKUMIモーターオイル

 TAKUMIモーターオイル

国産車のエンジンオイル交換には、TAKUMIモーターオイルの5W-30、5W-40の2種類を使用しています。高品質×低価格を目指すMADE IN JAPANのエンジンオイル。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

点検・整備の他のページ

  • エンジンオイル交換 欧州車メンテナンス

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!