画像
  アウディ オールロード

センターデフオイルシール交換

停車中に運転席の下あたりにオイル漏れ跡ができていてお困りだというお客様からのご依頼をいただきました。

 停車中に運転席の下あたりにオイル漏れ跡ができていてお困りだというお客様からのご依頼をいただきました。

車両をリフトアップしてオイル漏れの原因を探ると、センターデフのオイルシールからのオイル漏れを確認。
アクセスするためにマフラーを半下ろしにします。

半下ろしにしたマフラーはジャッキに載せて、チェーンで縛って固定しておきます。

 半下ろしにしたマフラーはジャッキに載せて、チェーンで縛って固定しておきます。

遮熱板やカバーにもオイル汚れがたくさん付着しています。

 遮熱板やカバーにもオイル汚れがたくさん付着しています。

カバーを外し、プロペラシャフトを抜きます。

 カバーを外し、プロペラシャフトを抜きます。

オイルシールの取付てある部品を外してオイルシールの劣化具合を確認します。

 オイルシールの取付てある部品を外してオイルシールの劣化具合を確認します。

矢印のあたりがゆがんでいるのがわかりますでしょうか?

オイルシールを打ち替えていきます。

 オイルシールを打ち替えていきます。

オイルシールは均等に力を加えて打ち込まなければいけません。
万一、斜めに入り込んでしまうとオイル漏れの原因となり本末転倒です。。。

新しいシールが打ち込めました!

 新しいシールが打ち込めました!

あとは組付けをし、オイルで汚れた部分を洗浄して作業完了です。

■アウディ オールロードの修理のお見積りはこちらから
■他にも、ホームページではご紹介していない修理事例はブログでご覧ください♪

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

欧州車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!