画像
欧州車修理

  • HOME
  • 欧州車修理

神奈川県小田原市 輸入車専門修理工場

輸入車に特化した修理

 輸入車に特化した修理

わたしたちが年間を通して修理をする車両のおよそ99%は輸入車です。
国産車と輸入車は、基本的な車両の構造は同じでも、輸入車特有の機能装置というものがあります。そして国産車に比べて極端に狭いエンジンルーム。

数多くの輸入車の修理をしてきたことで、「メーカーごとの特性」「不具合を起こしやすい箇所」「効率的な作業方法」などを理解しています。
そして、常に技術力の向上を目指し、新しい技術を身に着けていくことでお客様のニーズにお応えしていきます。

対応車種

 対応車種

アルファロメオBMWメルセデス・ベンツフォルクスワーゲンプジョーシトロエンアウディルノー
など欧州車の修理はお任せください。



clover GEAR は「アルファロメオの修理を最も得意とします。
タイミングベルトをはじめ、セレの修理はお気軽にご相談ください。
他にも、オープンカーの「オープン修理」「幌修理」などもよろこんで承ります。
お見積りフォームからのお問合せで概算見積りさせていただきます。

豊富な修理実績

 豊富な修理実績

私たちの修理実績をブログに掲載しています。
時には上記対応車種以外にも、国産車やアメ車を修理することもあります。

スキャンツール(診断機)

 スキャンツール(診断機)

チェックランプや様々な不具合の原因を突き止めるために使用するスキャンツール。
機種により対応車種や機能の制限があるので、厳選したものを使用します。
どれだけ優秀なスキャンツールであっても、最終的に原因特定するのは整備経験から得た知識と経験です。
あくまでも「早くて」「確実な」診断をするためのツールではありますが、納得いくものだけを使用します。

SST(Special Service Tool)

 SST(Special Service Tool)

SSTとは、各メーカーが車種ごとに1箇所の整備のためだけに制作した特殊(専用)工具のことです。
メーカーはSSTを使って調整+交換することを前提で設計しています。
その中でもタイミングベルトなどのエンジンの核にかかわる重要な場所では時に長年の経験が通用しないこともあります。
SSTを使用する目的は、『早く』『確実に』『ミスのない』整備を実現化することです。

本当は怖い‟オイル漏れ”

オイル漏れを放置すると・・?

 オイル漏れを放置すると・・?

エンジンオイルが減ってしまうとエンジン内部の潤滑が悪くなった結果、摩擦が増え、ピストンやシリンダーにダメージを及ぼします。

その結果、エンジンの寿命が短くなります。

エンジンの状態が悪くなると「燃費の悪化」や「エンジンの異音」として現れてきます。
最悪の場合、漏れたオイルに引火して車両火災となるケースもあります。

オイル漏れを放置した結果、エンジン内部の焼き付きを起こすなど、漏れ箇所以外の修理が必要になり、修理費用が膨らんでしまう場合もあります。
オイル漏れを放置して、良いことは何もありません。早め早めの修理をすることをお勧めします。

再発させないための修理

 再発させないための修理

オイル漏れの修理をしたはずなのに、駐車場にオイル漏れ跡が。。。
そうならないために当店では厳選したガスケットやパッキン類を使用して交換します。
値段の安いパッキンは性能も値段相応です、気密性が低い・すぐに劣化するなど不安な要素のある部品は使用しません。
使用する部品はもちろんですが、作業の面でも、オイルパンなど脱着するものは完全脱脂をしてから新しいパッキンを取付け、オイルが漏れる隙を残しません。

よくあるご質問

 修理費用に予算があるんですが・・・

ご予算に合わせて修理をご提案させていただきます。
修理箇所が何点かある場合は、お客様のご予算に添えるように優先順位をご提案させていただきますので、必ずしも『一度にすべてやらなくてはいけないのか』とご不安にならなくて大丈夫です。

 家族の車(国産車)も修理してもらえますか?

よろこんで承ります。
ご家庭の国産車や、セカンドカーのメンテナンス・修理でもご利用ください。

 代車はありますか?

修理の期間中もご不便をおかけしないよう、整備済みの代車をご用意しております。
台数に限りがございますので、ご希望のお客様はお早めにご予約下さい。

 飛び込みでも対応してもらえますか?

ご予約のお客様を最優先にご対応させていただいております。
ご予約等がなければ当日のご対応が可能ですが、難しい場合はご予約をお願いした上で後日ご対応させていただく場合もございます。
まずはお問合せ下さい。

「お問合せ」から「修理」の流れ

1.お問合せ・概算お見積り

 1.お問合せ・概算お見積り

まずは、「お電話」または「お見積りフォーム」にてお問合せください
(その際、車検証をお手元にご用意いただくとスムーズです)
お問合せの際に、お車の症状・状態車両情報、代車ご希望の有無をお知らせください。
メールであれば細かい修理内容と料金をお伝えすることが可能です
※メールでのお問合せの場合は1営業日以内に返信させていただきます

2.お車をお預り

 2.お車をお預り

お車をお預りさせていただく日時を決定後、ご入庫いただきます。実際に不具合箇所を診させていただきます(診断)。
お客様のご希望により、一旦お車をお返しさせていただくか、引き続きお預りさせていただくかお選びいただけます。
不具合の原因を特定した後にお見積りをご提示させていただきます。

 3.修理内容の決定と部品手配

ご提示させていただいたお見積りをもとに、修理の内容をご検討ください。
お見積りの内容でご不明な点やご質問はお気軽にお問合せ下さい。
修理内容に承諾いただけましたらご連絡をいただき、部品の手配を進めさせていただきます。

4.整備/修理の実施

 4.整備/修理の実施

車両の状況によって修理途中で破損箇所見つかったり、やむを得ず追加の修理が必要になる場合がございます。
その際は、追加修理が必要になった経緯とお見積りをお客様にご連絡をさせていただき承諾を得てから作業を進めます。
当店の過失による追加修理の場合は、事情をご説明させていただきますが、追加代金のご請求はございませんのでご安心ください。

5.お支払いとご納車

 5.お支払いとご納車

作業完了後にご連絡をさせていただきます。
お車の修理箇所と状態をご説明させていただき、ご納車となります。お支払は、現金、クレジットカード(1回払い・2回払いのみ)、お振込をお選びいただけます。
※お振込をご希望の場合はご納車日までにご入金をお願いいたします。

6.アフターサービス

 6.アフターサービス

修理後もお客様の疑問不安などにはその都度ご対応させていただきます。
お電話やメールなどでお気軽にお申しつけください。

修理のお約束

1.明確な料金でご提案いたします。

 1.明確な料金でご提案いたします。

修理にかかる料金は適正価格でご提案いたします。
万一、提示料金に疑問を感じた場合はお申し出ください。

2.分かりやすくご説明いたします。

 2.分かりやすくご説明いたします。

修理の必要性や理由、かかった金額の内訳など、お客様が納得いくまで分かりやすくご説明いたします。

3.不要な修理はいたしません。

 3.不要な修理はいたしません。

お客様に無断で追加修理・パーツの交換などを行い、修理代金を請求することはございません。お預り後に追加修理の必要があると判断した場合は、必ずお客様の承諾を得てから作業いたします。

4.修理の方針

 4.修理の方針

当店はお客様が安心してお車に乗れるように修理をしています。
リーズナブルな整備・修理を心がけていますが、費用を抑えようとして無条件に中古部品を使用していると、場合によっては交換して間もなく中古部品が不良を起こし再度修理が必要になる場合もあります。
当店では整備士が故障個所を見極め、純正部品・新品OEMを使用した修理をご提案いたします。
※お客様のご要望があれば、中古部品を使用した修理も承りますが、中古部品使用の際は当店では修理後の保証は致しかねます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

欧州車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!