画像
  アウディ A4

オイル漏れ修理<ミッションR側>

ミッションとプロペラシャフトの結合部の遮熱板から滴る茶褐色のオイル。。。

 ミッションとプロペラシャフトの結合部の遮熱板から滴る茶褐色のオイル。。。

ミッションの中に留まっているはずのギヤオイルです。
「FR車」や「4WD車」などの、後輪が駆動する車につきもののオイル漏れの症状なのです。

その原因は・・・

 その原因は・・・

ミッションのR側についているオイルシールのゴムパッキンの劣化によるものでした。
一部がゴムでできているため、経年劣化によるオイル漏れは避けては通れません。

新品部品に交換して完治!

 新品部品に交換して完治!

消耗部品であるオイルシールは新品に交換します。
オイル漏れを放置して良いことはひとつもありません!
お気づきになったらなるべく早めに修理工場に診てもらってくださいね。

■アウディA4の修理のお見積りはこちらから
■他にも、ホームページではご紹介していない修理事例はブログでご覧ください♪

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

欧州車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!