画像
  ジャガー XJタイプ

足回りブーツ交換 神奈川県小田原市 欧州車整備

今回は、ジャガーXJの足回りブーツ交換をしていきます!

 今回は、ジャガーXJの足回りブーツ交換をしていきます!

高級車と言われてきたジャガーは、乗り心地にこだわっているため、足回りの部品が衝撃を受けやすい造りになっています。

アッパーアームのブーツです。

 アッパーアームのブーツです。

汚れ具合からみても、切れて間もないというわけではないようです。

取り外したブーツ(左)と、新しいブーツです。

 取り外したブーツ(左)と、新しいブーツです。

だいぶ劣化してしまっていますね。

新しいブーツを取り付けました!

 新しいブーツを取り付けました!

新しいブーツ、新しいグリス。
バンドでしっかり固定し、1ヵ所のブーツ交換が完了です。

続いて、リアのロアアームの交換に移ります。

 続いて、リアのロアアームの交換に移ります。

矢印の箇所全てにブーツが使われています!
そして、その全てのブーツが切れていました。。。

上の画像のいくつかを抜粋してみました。

 上の画像のいくつかを抜粋してみました。

こちらも一つ一つ新しいブーツに交換していきます。

 こちらも一つ一つ新しいブーツに交換していきます。

ブーツ切れが多かったジャガーXJ。最終的に交換したのは・・・32個!

 ブーツ切れが多かったジャガーXJ。
最終的に交換したのは・・・32個!

ジャガーの純正で使われているブーツは、他のメーカーの純正ブーツよりも劣化するのが早いのです。乗り心地を良くするために他メーカーよりもアームが良く動くことで、ジョイントに負荷がかかって、ただでさえ劣化しやすいブーツに力がかかり切れてしまいます。

■ジャガーXJ の修理のお見積りはこちらから。
■他にも、ホームページではご紹介していない修理事例はブログでご覧ください♪

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

欧州車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!