画像
  フォルクスワーゲン パサート

エンジンオイル交換  ー小田原市ー

定番メンテナンスのエンジンオイル交換です!

 定番メンテナンスのエンジンオイル交換です!

定番なのは、それだけ「重要な」メンテナンスだから。
エンジンオイルが汚れただけで何がダメなんだ・・・と思われるかもしれませんが、エンジンオイルはとても重要な役目を果たしています。

古いエンジンオイルを下から抜き取り、なるべく汚れたオイルを残さないようにします

 古いエンジンオイルを下から抜き取り、なるべく汚れたオイルを残さないようにします

古いオイルの抜き取り方法は、「上から抜き取る方法」と「下から抜き取る方法」があります。
当店では下から抜き取って、極力汚れたオイルを取り除いています。

新しいオイルの補充後には、レベルゲージで適正量であることを確認します

 新しいオイルの補充後には、レベルゲージで適正量であることを確認します

エンジンオイルは多すぎても、少なすぎても良くありません。

エンジンオイルを交換した後は、交換履歴を明記します

 エンジンオイルを交換した後は、交換履歴を明記します

次回のエンジンオイル交換時期の目安にするために、交換履歴を分かりやすくしておきます。
エンジンオイルが汚れているだけで、他の部品の劣化を早めてしまうことがあるので、なるべく定期的にオイル交換をされることをお勧めいたします。

エンジンオイルの交換時期まで管理しきれない・・・というユーザー様には適正な時期に案内を送らせていただきますのでお気軽にお申しつけください♪

■フォルクスワーゲン パサートの修理のお見積りはこちらから
■他にも、ホームページではご紹介していない修理事例はブログでご覧ください♪

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0465-46-6745
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

欧州車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!